078kobe.asiaドメインの開始とDotAsia Organisation Limitedとの連携について

078実行委員会は、香港に本部のあるインターネットドメイン管理団体「DotAsia Organisation」と連携し、アジアの中の神戸としてより開かれた活動を目指していきます。
また、両者の連携の中で、DotAsiaが運営・管理する「.asia」上にも、「078kobe.asia」のドメインを提供いただき、現在の078公式サイトとリンクがされた状態となりました。

DotAsiaについて

DotAsia(ドットアジア)は、2006年12月にICANN年次総会で、アジアとアジア太平洋地域のインターネット・コミュニティーのために新たに承認されたインターネットのトップ・レベル・ドメイン「.asia」を管理する香港に本部のある非営利団体です。

078-2018での協力内容について

今回は大きく以下の2つの内容で協力いただいています。

  • カンファレンス「Internet Governance Boost Camp」の開催
    インターネットの健全な運営について、香港と日本の学生で学び、議論する2日間の特別企画。 香港に本部のあるDotAsiaが支援しているアンバサダープログラム「NetMission.Asia」から3名の学生をお招きし、日本の学生と共に2日間にわたる集中的な議論の場を提供いただいています。
  • トレードショーへの出展:「DotAsiaフォト企画(Photo Contest)
    絶滅の危機にあるアジアのトラ(虎)を守ろうとキャンペーンを展開している「アジトラ」(AJITORA)のキャラクターと共に、6会場を回って遊べるゲームを用意。

    各会場にある「アジトラ」の看板計6枚のうち2枚と共に写真を撮影いただき、その写真をSNSに「#KOBEisASIA」と「#078kobe」のハッシュタグと共にアップいただくことで、トレードショー会場で今回のために作成いただいた特製トートバッグをプレゼントいただきます。