<078学生公募企画>「078こいのぼり」 ver2 ードローンがもたらす減災の未来

概 要

世界初!ドローンによる上空からのリアルタイム・コミュニケーション実験
078で神戸が熱く盛り上がる2日間。安全安心の未来を創るための実験「078こいのぼり」が春の空を彩ります。
これは神戸大学減災デザインセンターが企画した未来の減災社会の創造へ向けた実験。
ドローンによって空高く泳ぐこいのぼりは、ドローン技術による安全な都市内移動の補助手法を開発する目的で行われるはじめての実証実験です。
昨年から技術的に大きく進歩を遂げ、2回目となる今回はスピーカーを搭載したドローンからの世界初のリアルタイムコミュニケーション、そして情報発信企画「078TV」と連動したリアルタイム動画配信にもチャレンジします。

実験プログラム

実験方法
・リードを装着したドローンを上空 20 メートルに滞空させます。
・リードに「こいのぼり」を取り付けます。
・ドローンに搭載したスピーカーからリアルタイムに案内音声を配信します。
・実験の模様を上空から撮影し、一部はリアルタイムに動画配信を行います。
・地上スタッフにより来園者にアンケートを行います。
・会場付近の地上には説明パネルを設置予定
*イベント会場でのドローン飛行に関しては安全に十分配慮し JUAVAC ドローンエキスパートアカデミー兵庫校の協力のもと有資格者パイロットによる操縦を行います。
*ドローンで撮影した画像は顔などの個人情報が判読できない状態で協力イベントの記録として活用する場合を除き、当該実験の記録・報告以外で活用しないことを、実験会場において周知します。

日時

4月28日(土)
10:00〜15:30
リアルタイム・コミュニケーション実験
リアルタイム・動画配信実験
*会場の予定に連動して 15 分のプログラムを複数回行います。
16:00~
上空からのライブ記録撮影(資料用)

会場

みなとのもり公園 展望の丘

主 催

神戸大学減災デザインセンター

共 催

JUAVAC ドローンエキスパートアカデミー兵庫校

協 力

078実行委員会
JUAVAC コンソーシアム
株式会社セベック
株式会社ジェイコムウエスト
神戸市