髪の毛で音を感じる装置『Ontenna』と、音と映像のシンクロにフォーカスした映画『Noise』が 創り出す新しい映像鑑賞体験会&トークセッション

日時

4月27日(金)16:30~18:30

会場

ポートオアシス:ホール

参加

無料

要申込

Ontennaの貸出について

peatix申込先着50名様
聴覚障害者の方を優先にお貸しさせていただきます。
ご希望に添えない場合がございます。

講演概要

秋葉原無差別殺傷事件にインスパイアされて制作された群像劇で、神戸出身の松本優作監督処女作となる『Noise』。映画の中に散りばめられた音楽や音、音質や音色、音の出るタイミングまで、どうにかして聴覚障がい者の方々に伝えることはできないか、今までにない新しい映画体験を、エンターテイメントをたくさんの人々に届けられないか、そんな想いを、富士通が開発したデバイス「Ontenna(オンテナ)」を用いて実現します。Ontenna(オンテナ)は、ヘアピンのように髪の毛に装着し、振動と光によって音の特徴をユーザーに伝えることができるウェアラブルデバイス。髪の毛に感じるOntennaの振動によって、音の細かなニュアンスまでこだわった『Noise』をどれだけ臨場感をもって体感し楽しめるのか、「新しい価値の創造」の場として078が行う新しいチャレンジです。

特別上映作品『Noise』

秋葉原無差別殺傷事件の被害者・被害者の遺族・加害者になるえたかもしれない人・その場に居合わせたかもしれない人・・・様々な人々の視点から制作された、絶望の中からも微かな希望を見出し生きようとする登場人物たちの心情を描いた長編作品。

第41回モントリオール世界映画祭(カナダ)、第25回レインダンス映画祭(イギリス)、第14回SKIPシティ国際Dシネマ映画祭(日本)、カメラジャパンフェスティバル(オランダ)など国内外多くの映画祭に正式招待されている。

出演は、篠崎こころ、小橋賢児、鈴木宏侑、仁科貴、安城うらら、布施博ほか

劇中音楽のプロデュースは、次世代の注目トラックメーカー/DJのbanvox。テーマ曲「Save Me」を提供しているほか、劇中の音楽も制作。本作品は、音楽や音声、効果音、細かな音のニュアンスまでこだわり、映画と音楽がボーダレスにシンクロするような作品になっています。

■映画Noise 公式WEB : http://noise-movie.com/

Ontenna(オンテナ)


富士通が新たなプロジェクトとして開発している、ヘアピンのように髪の毛に装着し、振動と光によって音の特徴をユーザーに伝えるデバイス「Ontenna(オンテナ)」。聴覚障がい者の方の生活をより快適にするための新しいユーザーインターフェースとして、「まるで猫のヒゲが空気の流れを感じるように、髪の毛で音を感じることのできる装置」をコンセプトに開発されている。

■Ontenna 公式WEB : http://ontenna.jp

出演者

本多 達也

本多 達也

富士通株式会社 マーケティング戦略本部 戦略企画統括部 ビジネス開発部 Ontennaプロジェクトリーダー

1990年 香川県生まれ。大学時代は手話通訳のボランティアや手話サークルの立ち上げ、NPOの設立などを経験。人間の身体や感覚の拡張をテーマに、ろう者と協働して新しい音知覚装置の研究を行う。2014年度未踏スーパークリエータに認定。2016年度グッドデザイン賞特別賞。Forbes 30 Under 30 Asia 2017。現在は、富士通株式会社にてOntennaの開発に取り組む。

高見 逸平

高見 逸平

富士通デザイン株式会社 サービス&プラットフォーム・デザイングループ チーフデザイナー

富士通デザイン株式会社チーフデザイナー。シャープ株式会社、富士通デザイン株式会社にて家電からモバイルプロダクトまで幅広い製品でのプロダクトデザインを担当。2015年から英国のRoyal College of Artにてデザイン思考を基軸としたデザインエンジニアリングを学ぶ。帰国後は、富士通が社会課題に取り組むOntennaプロジェクトにてクリエイティブ業務を担当。

落合 諒磨

落合 諒磨

NOISE MA/サウンドデザイン

日本大学芸術学部を卒業後、フリーランスの録音部として活動を開始。現在は、撮影時の現場録音、整音〜MAを中心として、TV・Web CM、企業プロモーション、映画やMVなど多岐にわたる。

松本 優作(ビデオ出演)

松本 優作(ビデオ出演)

NOISE 監督/脚本/製作

1992年10月9日神戸生まれ。映像の専門学校に入学し映画制作をはじめる。制作会社に入社後「彼女が彼女を愛した時」を監督し弱冠21才で商業監督デビュー。CSスカパー、ケーブルTV、ひかりTV、J*COM等でも放送される。その後も大手レコード会社のMVや、大手企業のPVなど数々の作品を制作。また、ExtremeVRのチーフディレクターとして、1万人規模のイベントのVRライブ配信なども行う。映画「Noise」が劇場公開映画デビュー作となる(劇場公開は2018年予定)同作は第41回モントリオール世界映画祭(カナダ)、第25回レインダンス映画祭(イギリス)、第14回SKIPシティ国際Dシネマ映画祭(日本)、カメラジャパンフェスティバル(オランダ)など国内外問わず複数の映画祭に正式招待されている。

安城うらら(ビデオ出演)

安城うらら(ビデオ出演)

NOISE 主演/山本里恵役

1994年9月2日生まれ。兵庫県出身。アイドルグループ「オトメブレイブ」のメンバー。
今年4月、銀座博品館劇場で上演された、人気マンガの舞台化作品「おやすみジャックザリッパー」で、初舞台に挑戦し今後の活動が期待されている。