interactive

開催概要

開催日時5月6日(土)12:00〜13:40
開催会場デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)内 ギャラリーA(http://kiito.jp/

講演概要

子どもたちがワクワクしながらデジタルに触れられる新しい知育プログラムを考えるクリエイター達の挑戦をお届けします。

登壇者

【スピーカー】

馬場 鑑平 Kampei Baba



株式会社バスキュール
クリエイティブ・ディレクター
1976年大分県生まれ。慶応大学総合政策学部卒業後、2002年バスキュールにプログラマーとして入社。2010年クリエイティブディレクターに転身。広告、アトラクションイベント、教育、アートなど、様々な領域のインタラクティブコンテンツの企画制作に携わる。


宗 佳広 Yoshihiro So



(株)ココノヱ 代表取締役とデザイナー。
同志社大学卒業後、京都造形芸術大学を卒業。ウェブサイト、インスタレーション制作の企画からアートディレクション、デザインを主に、テクニカル部分、プログラミングにも携わっている。文化庁メディア芸術祭、Yahoo!JAPAN インターネットクリエイティブアワード、経産省 Innovative Technologies、Adobe MAX Award、FITC Award等入賞。好きな関取は千代の富士。


会田 大也 Daiya Aida



ミュージアムエデュケーター
2000年東京造形大学造形学部デザイン学科造形計画専攻卒業。2003年情報科学芸術大学院大学[IAMAS]修了。2003年開館当初より11年間、山口情報芸術センターの教育普及担当として、メディアリテラシー教育と美術教育の領域を横断する、オリジナルのワークショップや教育コンテンツの開発と実施を担当する。一連のワークショップは、第6回キッズデザイン大賞を受賞。担当企画展示「コロガルパビリオン」が、第17回文化庁メディア芸術祭審査委員会推薦作品受賞。一連の「コロガル公園」シリーズは2014年度グッドデザイン賞を受賞。2013年、国際交流基金主催の日・ASEAN友好40周年事業である、国際巡回メディアアート展「MEDIA/ART KITCHEN」キュレーターに選出。
2014年より東京大学大学院ソーシャルICTグローバル・クリエイティブ・リーダー[GCL]育成プログラム特任助教。


【モデレーター】


西村 真里子 Mariko Nishimura



株式会社HEART CATCH 代表取締役、プロデューサー
国際基督教大学(ICU)卒。エンジニアとしてキャリアをスタートし、その後外資系企業のフィールドマーケティングマネージャー、デジタルクリエイティブ会社のプロデューサーを経て2014年株式会社HEART CATCH設立。 テクノロジー×デザイン×マーケティングを強みにプロデュース業や編集、ベンチャー向けのメンターを行う。Mistletoe株式会社フェロー、日本テレビSENSORS.jp編集長。



interactive