interactive

開催概要



開催日程2017年5月6日(土)〜7日(日)
共催神戸市 地域ICT推進協議会(COPLI)
開催会場デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)内(http://kiito.jp/

登壇者

デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)2Fで開催される講演の登壇者はこちらになります。(時間、場所、講演内容および登壇者は予告なく変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。)

5月6日(土)


NPO×IT データマネジメント〜ITを使ってNPOの社会的インパクトを最大化する



上田圭佑 Keisuke Ueda
日本のSalesforceで初めてのNon Profit Account Excecutiveに就任。NPO法人、社会福祉法人、公益社団法人、公益財団法人、宗教法人への社会貢献と営業などを担当。
ほかにも、NPO法人鴻鵠塾の代表理事、中央大学でのキャリア教育の講師なども担う


詳細はこちら


SHARING CITY KOBE 〜シェアによる共助の街へ〜

【スピーカー】



吉田浩一郎 Koichiro Yoshida
株式会社クラウドワークス 代表取締役社長 CEO
東京学芸大学卒業。パイオニア、リード エグジビション ジャパンを経て、株式会社ドリコム 執行役員として東証マザーズ上場を経験した後、独立。アジアを中心に海外へ事業展開し、日本と海外を行き来する中でインターネットを活用した時間と場所にこだわらない働き方に着目、2011年11月、株式会社クラウドワークスを創業。クラウドソーシングサービス「クラウドワークス」を立ち上げ、日本最大級のプラットフォームに成長させる。



角田千佳 Chika Tsunoda
株式会社エニタイムズ 代表取締役
慶應義塾大学法学部政治学科卒。新卒で野村證券に入社し、その後IT企業を経て、 ”豊富な幸せの尺度を持った社会の実現”を目指し、 2013年に株式会社エニタイムズを創業。 同年末に、日常の手助け需要のある人とその依頼に応えて多様な働き方をしたい人を繋げるプラットフォーム「ANYTIMES」をリリース。



林順子 Junko Hayashi
神戸市医療・新産業本部企業誘致部企業立地課 新産業創造担当係長
2001年、大学卒業後、民間企業へ就職。2008年、神戸市役所入庁。
2015年よりスタートアップ支援に携わる。


【モデレーター】



重松大輔 Daisuke Shigematsu
株式会社スペースマーケット 代表取締役
1976年千葉県生まれ。2000年NTT東日本入社。主に法人営業企画、プロモーション等を担当。2006年、株式会社フォトクリエイトに参画。 一貫して新規事業、広報、採用に従事。国内外企業とのアライアンス実績多数。2013年7月東証マザーズ上場を経験。2014年1月、株式会社スペースマーケットを創業。お寺、野球場、古民家、オフィスの会議室、お化け屋敷などユニークなレンタルスペースのマーケットプレイスを展開。


詳細はこちら


塩田 周三 Shuzo Shiota



上智大学法学部国際関係法学科卒業。1991年新日本製鐡株式會社入社。1997年株式会社ドリーム・ピクチュアズ・スタジオ立ち上げに参画後、1999年当社入社。2003年代表取締役に就任し、海外マーケット開拓に注力。TVシリーズ制作や海外市場をターゲットにしたコンテンツ企画開発を実現する。一方で、Prix Ars Electronica(オーストリア)、SIGGRAPH(米)などの国内外映像祭の審査員を歴任し、2008年には、米国アニメーション専門誌 Animation Magazineが選ぶ「25Toon Titans of Asia(アジア・アニメーション業界の25傑)」の一人に選定された。また2012年に『超ロボット生命体 トランスフォーマープライム』のエグゼクティブ・プロデューサーとして第39回デイタイム・エミー賞アニメーション番組特別部門最優秀賞を受賞した。米国育ち、趣味はバンド活動。


「テレビ」のリ・インベンション〜あなたのメディアとのつきあい方はここまで変わる〜


【スピーカー】



境 治 Osamu Sakai
コピーライター/メディアコンサルタント
1962年福岡市生まれ。東京大学文学部を卒業後、1987年、広告代理店I&S(現I&SBBDO)に入社しコピーライターとなる。1992年、TCC(Tokyo Copywriters Club)新人賞を受賞。翌年独立し、フリーランスとしてCM・ポスターなどの制作に携わってきた。2006年は株式会社ロボット、2011年からは株式会社ビデオプロモーションに在籍。2013年7月から、再びフリーランスになり、メディアコンサルタントとして活動。テレビとネットの融合を業界に訴えている。有料マガジンMediaBorder( http://mediaborder.publishers.fm/ )発行。近著「拡張するテレビ」(宣伝会議)



福原伸治氏 Shinji Fukuhara
フジテレビジョン報道局メディア担当局長(「ホウドウキョク」プロジェクトリーダー)
京都大学経済学部卒。1986年フジテレビに入社、90年代初頭に日本初のヴァーチャルスタジオ番組「アインシュタイン」「ウゴウゴルーガ」などをはじめとする前衛的でエッジの効いた番組を多数演出。テクノロジーと番組を融合した斬新な発想は多くのフォロワーを生んだ。テレビとネットを繋ぐキーマンのひとり。2014年に報道局に異動、2015年4月からはプロジェクトリーダーとなり、マルチデバイスニュースメディア「ホウドウキョク」を立ち上げる。内部からメディアを語る機会も多く「放送界の論客」としてテレビ番組のみならず活動は多岐にわたる。



卜部宏樹 Hiroki Urabe
1986年生まれ。京都大学卒業後、2010年サイバーエージェント入社。
同年7月に株式会社アプリボットを設立し、取締役就任。
2011年2月にはアプリボット代表取締役社長就任。2014年12月から
2016年10月までサイバーエージェント取締役。2015年4月に株式会社AbemaTVを設立、2016年4月にインターネットテレビ局「AbemaTV」をスタート、
取締役として「Abemaビデオ」を担当。現在は、サイバーエージェント執行役員。


【モデレーター】



脇浜紀子 Noriko Wakihama
京都産業大学 現代社会学部 教授
兵庫ニューメディア推進協議会特別会員。
NPO(特定非営利活動法人)HINT・理事。
「デザイン都市・神戸」創造会議委員。
YTVアナウンサーとして、「ズームイン!朝!!」の全国ネットキャスター、「ミヤネ屋」のレポーターなど、25年間にわたり報道番組、情報番組等を担当。YTVのウェブサイト立ち上げ当初のコンテンツを自ら製作するなどデジタルテクノロジーへの関心が高く、「鳥人間コンテスト」前日ニコニコ生放送など数々のストリーミング配信も手がける。YTV「ハッカテン(HACKATEN)」初代チーフ・プロデューサー。
2000年University of Southern California, Annenberg School for Communication修士号、2010年大阪大学大学院国際公共政策研究科博士号取得。
<著書>
2001年「テレビ局がつぶれる日」(東洋経済新報社)。
2014年「地域メディア力−日本とアジアのデジタルネットワーク形成」共著(中央経済社)。
2015年「ローカルテレビの再構築〜地域情報発信力強化の視点から」単著(日本評論社)。


詳細はこちら


5月7日(日)

Share!で地域リノベーション ~熱海の公民連携まちづくり~

【スピーカー】



市来広一郎 koichiro ichiki
NPO法人atamista 代表理事
1979年静岡県熱海生まれ、熱海育ち。ビジネスコンサルティング会社に勤務後、2007年に熱海にUターンし、ゼロから地域づくりに取り組み始める。遊休農地の再生のための活動、「チーム里庭」、地域資源を活用した体験交流ツアーを集めた、「熱海温泉玉手箱(オンたま)」を熱海市観光協会、熱海市などと協働で開始、プロデュース。2011年、衰退した熱海の中心市街地をリノベーションする民間まちづくり会社、株式会社machimoriを設立。いずれも空き店舗を再生し、カフェ「CAFE RoCA」を、宿泊施設「guest house MARUYA」、コワーキングスペース「naedoco」をオープンし運営している。熱海市の公園施設の運営を通して公共空間の再生にも取り組んでいる。また、熱海の創業支援プログラム99℃〜Startup Program for ATAMI2030〜も企画運営している。



鬼頭武嗣 takeshi kito
株式会社クラウドリアルティ 代表取締役
東京大学工学部建築学科卒、同大学院工学系研究科建築学専攻修了。Boston Consulting Groupを経て、メリルリンチ日本証券投資銀行部門にてJ-REITや不動産関連企業の資金調達を多数執行。2014年12月に株式会社クラウドリアルティを創業し、不動産関連プロジェクトのためのPeer to Peer REITマーケットプレイスCrowd Realtyを運営。



矢崎和彦 Kazuhiko Yazaki
株式会社フェリシモ 代表取締役社長 
1955年大阪市生まれ。1978年学習院大学経済学部卒業。2005年神戸大学大学院経営学研究科修了。大学卒業と同時に株式会社ハイセンス(現・株式会社フェリシモ)入社。1987年代表取締役社長就任。
経営理念「しあわせ社会学の確立と実践」と中核価値「ともにしあわせになるしあわせ」の下、「事業性×独創性×社会性」の同時実現をめざす経営を実践している。神戸商工会議所2号議員、神戸経済同友会代表幹事(2007年4月から2009年3月)、これまでに神戸市デザインアドバイザリーボード、神戸商工会議所デザイン都市推進委員会委員長、日本マーケティング学会理事、神戸大学大学院経営学研究所非常勤講師などを歴任。2010年に毎日経済人賞を受賞。


【モデレーター】



佐別当隆志 Takashi Sabetto
一般社団法人シェアリングエコノミー協会 事務局長
2000年より、ソーシャルメディアのトータルソリューションを手掛ける株式会社ガイアックスに所属。広報・新規事業開発を経て、2015年秋よりシェアリングエコノミーに特化したWebメディア「Share!Share! Share!」をリリース。2016年1月一般社団法人シェアリングエコノミー協会を設立し、事務局長に就任。日本におけるシェアリングエコノミーの普及・推進と共助社会の実現を目指し、法規制の緩和やユーザー理解の取り組みに従事。


詳細はこちら


interactive1Fの情報はこちら!

interactive3Fの情報はこちら!


interactive