interactive

開催概要

開催日時5月6日(土)15:00〜16:10
開催会場デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)内(http://kiito.jp/

講演概要

現在のインターネットは、画像にかわって動画がメインコンテンツになってきました。では、動画のさらに次にくるコンテンツは何でしょうか?
擬似3D画像(http://apps.yahoo-labs.jp/p3d/)は、ヤフーが世界に先駆けて実用化に取り組んでいる、VRでもない、パノラマでもない、Webブラウザ上で被写体や商品をグルっと回すことができる新しいメディアです。
本公演では、その仕組みや将来にわたるビジョンを実演を交えつつわかりやすく解説いたします。

登壇者

坂本竜基 Ryuuki Sakamoto



ヤフー株式会社 先端技術応用室 室長
株式会社 国際電気通信基礎技術研究所(ATR) 研究員、国立大学法人 和歌山大学 システム工学部 講師、Yahoo! JAPAN研究所 上席研究員を経て、2015年より現職。
大学院生時より新しいインタフェースによる経験の可視化・共有を目的とした研究開発に従事し、近年は自由視点映像を低導入・運用コストの切り口から世界初の本格的な実サービス化に取り組んでいる。
IPA未踏ソフトウェア創造事業 天才プログラマー/スーパクリエータ、2014年(社)情報処理学会 山下記念研究賞。博士(知識科学)



interactive