music

開催概要

神戸出身バンド、海外アーティスト、アコースティックミュージシャン等によるステージを予定!

日時2017年5月6日(土)
開演 11:00
終演 17:00
場所078Kobeエリア2 みなとのもり公園

出演アーティスト


WEAVER



神戸高校の同級生として出会った3人が、2007年3ピース・ピアノバンドとして神戸VARIT.を中心に活動をスタート。2009年10月「白朝夢」にてデビュー。「レイス」「トキドキセカイ」が3作連続レコチョク・ロックフルにてTOP3入りを果たす。2010年4月より上京。亀田誠治氏をサウンドプロデューサーに迎えた「Hard to say I love you〜言い出せなくて〜」はドラマ『素直になれなく て』の主題歌に抜擢。2014年にはロンドンへ留学。ロンドンにて音楽の刺激を受けながら帰国。今年5月3日には『神戸開港150年記念事業」のテーマソング「海のある街」含む5曲入りEP『S/S』のリリースが決定。そして5月13日より、全国21箇所にわたるライブハウスツアー『WEAVER 12th TOUR 2017「Shake! Shake!」』を開催する。
http://www.weavermusic.jp


Glen Matlock(SEX PISTOLS)


セックスピストルズの楽曲の半数以上を作曲した、ロック界の重要人物、Glen Matlock(SEX PISTOLS)の3年ぶりの来日が決定。今年の1月にNEW EP「Sexy Beast」をリリースしたGlen。「ポール・マッカートニーのファンであることが判明したため」にセックスピストルズを脱退したという伝説の持ち主。クラッシュのジョー・ストラマーにミック・ジョーンズを紹介したのもグレン!クラッシュにもザ・ジャムにもベーシストとして誘われても断ったグレン!ロニー・レイン亡き後のFACESに後任ベーシストとして参加したFUJI ROCK FESTIVAL2011にも出演!グレンの作曲した「アナーキー・イン・ザ・UK」「ゴット・セイヴ・ザ・クイーン」「プリティ・ヴェイカント」を感じるチャンス!


ZIGGY



1984年に森重樹一を中心に結成。
1987年10月5日、徳間ジャパンよりアルバム『ZIGGY〜IN WITH THE TIMES〜』でメジャーデビュー。2ndアルバム『HOT LIPS』収録曲の「GLORIA」がフジテレビ系ドラマ『同・級・生』の主題歌となり大ヒット。
バンドブームを牽引したカリスマ的R&Rバンド。
1984年の結成以来、メンバーの脱退・加入・復活、活動休止の繰り返し2008年2月に無期限の活動休止を発表した後、2010年、2014年に期間限定でLIVEのみの活動はあったがこの度10年ぶりの新曲リリース&全国ツアーを開催。


THE TOMBOYS



中学、高校と青春時代を共に過ごした同級生で結成した、神戸を中心に活動する”ハッピーロックンロールバンド”
2011年結成以来、高校時代にシングル、2015年8月に1st mini album「in my mind」をリリース。
何故か2016年3月渡英。そしてロンドンライブをおきまりのハイテンションで決行。そしてSEX PISTOLSオリジナルメンバー、グレン・マトロックをプロデューサーに迎えての激アツイギリスレコーディングを行い、2016年8月にリリース。
その後もイギリスロンドンで開催されたハイパージャパンフェスに出演するなど、メンバーが飛び跳ね駆け回るライブは海外でも賞賛の嵐!
今も海外からのラブコールが絶えない中2017年日本と海外の架け橋となるのか!おてんば娘達をお見逃しなく〜〜!!
http://thetomboys.net


にこいち



神戸市立須磨高校の野球部で知り合った井指冬輝と松田央。2007年8月に三ノ宮駅前路上ライブで「にこいち」として活動を開始する。地道なストリートライブで着実にファンを増やし、8年の歳月を掛け「映画主題歌でメジャーデビュー!」というシンデレラストーリーを地で行く「にこいち」。楽曲を彩る2人の異なる歌声が、その旋律を超えて溶け合う瞬間が最大の魅力であり、まさに"にこいち”。現地に赴き、舞台の風を感じ、人と触れ合いながら作詞・作曲する2人のスタイルは、映画関係者の信頼も厚く、2018年のブレイクに向けて確実に_歩を進める2人。兵庫県の魅力を発信していくという任務を背負いながら全国に進出していく姿を、ドキドキワクワクと共に応援するファンは多い。現在ファンクラブ会員1,000人計画実行中。
http://nikoichi.net


阪本奨悟


兵庫県西宮市出身のシンガーソングライター。
過去にミュージカル「テニスの王子様」や大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」に出演し、役者としての将来を期待されるも、音楽への強い思いからその道を選び、東京を離れ、地元兵庫にて単身音楽活動を開始。2年間の自主活動を経て、2014年シンガーソングライターとして東京での活動を再開。翌年2015年より「全国阪本化計画」と銘打って、全国各地で精力的にLIVEを開催している。また、2017年4月スタート、テレビ東京系アニメ「王室教師ハイネ」のOPテーマに、楽曲「しょっぱい涙」が決定し、その「しょっぱい涙」が収録された両A面デビューシングル「鼻声/しょっぱい涙」のリリースが5月31日に決定している。また、2016年フジテレビ系4月期月9ドラマ「ラヴソング」のレギュラー出演やコーセー新CMへの出演など、俳優としても活躍の幅を広げる中、今年の夏開幕の舞台「ライブ・インパクト 進撃の巨人」への出演が決定している。


関取 花


寝ること食べること飲むことが大好きな26歳。
幼少期をドイツでのびのびと過ごし、積み木崩しのような思春期の後、音楽活動をはじめる。

2012年「むすめ」が神戸女子大学のTVCMソングに起用され、以降3年間同校のTVCMソングを担当した。
2014年 米映画「ショート・ターム」のイメージソング「dawn」を書き下ろす。
2016年4月 「アミュプラザおおいた」の1周年テーマソング「こんにちは こんにちは」を書き下ろす。
同年9月 日本テレビ「行列のできる法律相談所」出演。
同年10月 初のシングル「君の住む街」リリース。
同年11月 赤城乳業の新商品「イベールアイスデザート」TVCM出演とCM曲歌唱を担当。
2017年2月 日本テレビ「今夜くらべてみました」出演。ニューアルバム「君によく似た人がいる」発売。