BE THE LIGHT~神戸メリケンパーク・イルミネーション

神戸のウォーターフロントを彩る光のイベント「BE THE LIGHT~神戸メリケンパーク・イルミネーション」が12月18日(金)~27日(日)まで開催されます。

竹細工のイルミネーションはポートタワーをバックに最高のフォトスポット(写真:ラジオ関西)

同イベントは、ウォーターフロントの夜間の活性化を目的に、イルミネーションとアートを融合させたもので今年が初めての開催になります。新型コロナウイルスの感染拡大によって、神戸ルミナリエなど大型イベントが中止となりましたが、開放的な空間で静かに「夜景」と「ライトアップされたアート作品」を鑑賞できる、ニューノーマルな催しです。

メリケンパークの会場には、竹細工にあたたかい色の灯りを仕込んだ「竹あかり」のクリスマスツリーや、フォトスポット、医療従事者への敬意を表す青色で彩った全長およそ60メートルの光のトンネル「The Blue Tube~煌く波のトンネル~」が登場。神戸を象徴するランドマークを背景に、『インスタ映え』まちがいなしの写真が撮影できます。

「The Blue Tube~煌く波のトンネル~」からポートタワーをのぞむ(写真:ラジオ関西)

また、神戸が誇る山と海をつなぐスペシャル企画として、11月23日まで開催されていた「六甲ミーツ・アート 芸術散歩 2020」から8組のアート作品を展示。六甲山ですでに鑑賞した人も、ライトアップで表情を変えた作品を楽しめます。

そのほか、会場ではチョークアートライブや竹あかりのワークショップ、アート作品がスマホの中に現れるAR体験などが予定されています。詳しい情報は公式ホームページを参照。

「神戸海援隊」のモニュメントもサンタクロースに変身(写真:ラジオ関西)

「BE THE LIGHT~神戸メリケンパーク・イルミネーション」
期間 2020年12月18日(金)~12月27日(日)
時間 16:30~21:00
場所 神戸メリケンパーク展望広場(神戸市中央区波止場町)
入場 無料


◆Feel KOBE 神戸公式観光サイト
https://www.feel-kobe.jp/event/

◆神戸市ホームページより
https://www.city.kobe.lg.jp/a44800/shise/koho/20201209_press_bethelight.html


2020イベントサイトはこちら!